のすっこポタリスト奮闘中

アクセスカウンタ

zoom RSS ナビ「SONY NV-U35」を使ってみた。

<<   作成日時 : 2010/05/08 08:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

GWのポタに間に合わせてナビ「SONY NV-U35」を購入しました。

ナビに関しては以前から興味を持っていましたが、自転車で使うことが前提なのでバッテリーがポタ中持ってくれないとお話にならない。
この前提条件を満たすナビが見つからなかったので購入をためらっていましたが、とうとう買ってしまいました。

先日、何気なしにSONYのホームページを覗いたら自転車でも使えるナビが発売されていて、心配だったバッテリーもカタログ上は11時間使用可能とのこと。まあ、話半分と考えても以前から比べると数段レベルアップしている。いつまで待っていても仕方ないので、購入に踏み切りました。

さて早速、実地テスト(あくまでもバッテリーのモチがメインテーマです)と相成りました。



このナビ、カタログデーター上は11時間使用可能とありますが、いいとこ4〜5時間の使用が限界ではないかと思いますので、予備のバッテリーも合わて準備しました。


今回、連続使用テストに当たって用意したものは下記の通りです。

 ・SONY nav-u「NV−U35」

 ・SANYO eneloop KBC-L2AS (充電用バッテリー)
  決してお安い物ではありませんが、中途半端な物よりはいいかなと思いこれに。

・USB―DCジャック ケーブル
  これはバッテリー充電においては必須アイテムかもしれません。なぜなら、ナビ本体とeneloopに付属のUSBケーブルでは、充電は可能ですが、ナビ使用と同時の充電は出来ないようです。充電のため接続すると、「USB接続中」となりナビが起動しません。充電の為にナビを中止していてはナビの意味がありませんから。



検証開始

AM10:30〜 自宅を出発

 まずは、DCジャックにて充電をしながら使用。

        
それはそうと取り付け状態はと言えば、こんな感じでしたが・・・

画像

奥に見えるのがeneloopです。



画像

自転車に取り付けるキットとして、メーカーから純正のクレードルが販売されていますが、現在品切れ店ばかり、しかもちょっとお高いので自作しました。付属の車載キットをばらし、ボトルゲージ用の台座に取り付けましたが、、、
これは全く使えませんでした。スタートして数百メートルでガクガクになり今にも取れそうになったので、結局はずしました。
一見上手くおさまっていたので、我ながらご満悦だったのですが・・・
別の方法を考えないといけませんね。新しい取り付け方法は現在模索中です。

純正クレードルを買えば済むことですが、今現在どこも売り切れでないし、高いし・・・




自作クレードルが使い物にならなかったので、この日はとりあえず下の写真の状態で使用。
Sバッグのフロントポケットを開け、その中に突っ込んで使用。
(めちゃくちゃ使いずらいです。)

画像




途中一度だけ設定確認のため電源を切りましたが、その時以外は常時点けっぱなしで使用。

三回ほどルート設定をしてナビの状態を確認。
画面さえ見れればそこそこ使い物になりそうですが、目的地の設定は使いずらいですね。地図画面の移動がタッチ式しか出来ず、これがまた上手くいきません。慣れと使い方次第かもしれませんが、これはSONYさんに再考をお願いしたいところです。






PM18:30 川島町あたりを散策し、「さきたま火祭り」会場に到着。
 
スタートしてから画面点けっぱなしで8時間、ナビを確認したところ、充電ランプが緑に。。。
これは、フル充電完了の表示。
eneloop恐るべし、8時間充電しっぱなしで尚ナビ本体をフル充電とは!、これなら十分使えそう!

フル充電完了だったので、ここでバッテリーを本体からはずし、以降はナビ本体のバッテリーで使用。

テストなので「徒歩」モードに切り替え、表示しっぱなしで「祭り」を見学。

 


PM20:30 祭り終了と同時に充電状態を確認したら、バッテリーはフル表示のままなので、まだまだ使えそう。


PM21:00 自宅到着。

  バッテリーはフル表示のまま。





結果

・バッテリーのモチは?
 ⇒eneloop ;十分なパワーがあります。8時間充電しっぱなしで使用し、尚且つまだ残量がありそう!

 ⇒NV-U35;今回のテストでは時間不足で十分な検証ができませんでしたが、2.5時間連続使用してもフル充電表示だったので、まだ1〜2時間は使えそう。

以上の結果から、自転車での連続使用ではeneloopの9時間+本体4時間くらいが目安になるかと思われます。
これならば十分使えそうというのが<のすポタ>の結論です。


                 

さて、バッテリーの問題はなくなりましたが、取り付け方法が残っていますね。

今回の屈辱をバネに「自作クレードル改」を昨晩製作いたしました。これもダメとなると結構メゲますね。

これから、ナビ検証の第2ステージに突入です。



普通の方は取り付け方法が一番で、バッテリーのモチはその次なのでしょうが自分の場合は逆です。

自転車用ナビは、10時間以上の連続使用に耐えて初めて使用可能と考えるからです。

取り付けはキットを買えば済むことですし、後でなんとでもなります。



さあ、これから「自作クレードル改」のテストに出かけてきます。




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ


   折りたたみ自転車de遊ぼう! by<のすポタ>_(^,_ゝ^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私もSONYの自転車ナビは気になっていました。確かに、一番の懸念材料はバッテリーの持続ですね。GARMINのNUVI250は持っていますが、取り付け金具があまりにも高いので、いざ迷子になった時のお助けグッズ的な使い方になっています。
Woody
2010/05/08 11:13
Woodyさん、こんばんは。

ようやく購入しました。
自分の場合、車でもナビは必須アイテムになっています。
何しろ、道覚えが悪いもので、、、
絶対必要かといえば微妙なところですが、あったほうが便利なことは確かなようです。
今日、取り付けキットとともに検証して見ましたが、やっぱり便利です。
eneloopのおかげで一日フルに使えることが分かりましたので、これから使い倒そうと思っています。輪行には便利そうですよ。
のすポタ
2010/05/08 21:17
自転車にもナビがあるのには驚きましたが、自転車でメインの移動をする方にはとても良いパートナーですね
とっても面白いものが出来て行動も広がりますね
自作しながら頑張ってるのが尚素適です
ナビ無し車なのでまずは車に欲しいコケ魔女です
最近はウオーキングが主体なので、歩きながらのナビも欲しい(笑)
コケ魔女
2010/05/12 12:06
コケ魔女さん、こんばんは。

実はこのナビ、「徒歩モード」もあるんですよ。(笑
一度使ってみましたが結構正確でしたし、おもしろかったです。移動距離や消費カロリーの計算もしてくれます。
勿論、「車モード」もありますが、これは進められません。画面が小さいので広いエリアの確認が出来ないんですよね。
結局、自転車で使うのがベストかもしれません。

なんて、まじめに答えてしまいましたが、、、元を取るのが大変そうです。
のすポタ
2010/05/12 23:08
NV-U35をどうし様かと悩みながらあちこちのレビューを覗き見している者です。
純正クレードルは確かに高いですが、高いなりの理由があるようです。
http://sorryfull.blog8.fc2.com/blog-entry-1846.html

下手に自家製の物で破損されるより、純正を買った方がいいかと思う最近です。
通りすがり。
2010/09/30 01:57
素晴らしい情報、記事のライターに多くの感謝します。それが今の私には理解できます、有効性と重要性は、気が遠くなるようです。もう一度ありがとう、そして幸運を!幸運
Leon1960
2012/10/07 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナビ「SONY NV-U35」を使ってみた。 のすっこポタリスト奮闘中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる